にこねこ

1頭、2頭、いっぱい、もっといっぱい…

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04-25

2009

預かり仔猫さん

ペット里親会の代表、上杉さんのブログでお馴染みの猫課長さんから乳飲み仔を3頭預かりました。

IMG_8814.jpg

スポンサーサイト

05-02

2009

わんだふぉーエビスラック!

猫課長さんに薦められて使い始めたエビスラック哺乳器
以前に使った時は使いづらい感じがしていたのだが、この子達にとっても合ってるみたい!
ゴキュゴキュと15mlも一気に飲んでくれる。
やっと満腹にしてあげられた感じ(^_^)v
なにより授乳にかかる時間が減って、眠る時間が少し長く取れる。
十分にミルクを飲んでいないと、大丈夫かなぁ…と心配なのだが、それも少なくなった。
素晴らしいわ!エビスラック哺乳器♪

CIMG1091.jpg

CIMG1097.jpg
Read more...

05-02

2009

命名

仮の名前をつけてみた。

黒い子 ジョリ ずっとハンサム君でありますように(^_^)
CIMG1102.jpg

キジ白の子 マンジェ いつも満腹でいられますように(^_^)
IMG_8815.jpg

白黒の子 リシュ お金持ちになれますように(^_^)
IMG_8847.jpg

05-02

2009

変な顔が撮れた。

CIMG1111.jpg

CIMG1092_20090501235330.jpg

さぁ、これからミルクの時間だ。

05-03

2009

ラヴ…

CIMG1142.jpg

05-04

2009

400g超え

CA390218.jpg

CIMG1172.jpg

CIMG1156.jpg

CIMG1136.jpg

かわいい手、かわいいあんよ、かわいいお目々、かわいいお腹、かわいいお口、かわいいウンチ、かわいいオシッコ、かわいい耳、かわいい目脂、かわいいシッポ。
おばちゃんの養分を奪い取ってどんどん大きくなるカワイ子ちゃん達。

05-10

2009

トイレトレーニング

そろそろ1人でおトイレしてね(^_^)

CIMG1257.jpg

05-16

2009

ショートカット仔猫

体重は600gを超え、奥歯もしっかり生えてきている。
なのに、お皿からミルクが飲めない(^_^;)
という事は離乳食を食べない…ミルクの前に、口に無理矢理押し込んでいるが食べ物だと認識していないみたい。
が、なんとドライフードを食べるんだそうだ…
私はりんごが食べてるのしか見てないのだが、どんぐりもリス君もカリカリッと食べてるのを1回だけサルオが目撃した!
離乳食はすっ飛ばしてカリカリなんだぁ。
ま、いいか(^o^)
もう少しでミルクも卒業できるかな…

IMG_8986.jpg

そうそう、結局ニックネームで呼んじゃってます(^_^;)
白黒  リス君
キジ白 りんご
黒   どんぐり

05-18

2009

トイレの仔猫



ちゃんとオシッコする事も大変で大事な事だと、仔猫に教わる。

05-19

2009

生意気、言ってらぁ。

猫課長さんがデビフの離乳食をたくさん持ってきてくれたので、早速あげてみる。
…食べない…カルカンがいいにゃ…とのたまう。
仕方ないので、近所のドラッグストアまで走る(^_^;)

CA390239.jpg

05-21

2009

眠い猫

CA390252.jpg

IMG_9148.jpg

IMG_9156.jpg

CA390251.jpg

IMG_9181.jpg

IMG_9128.jpg

お腹いっぱいだし、初めての日光浴で疲れたし。

05-22

2009

オチなし

個性豊かな猫になるだろう片鱗を見せ始める仔猫達。
このバタバタガタガタは、ずーっと続く。
もう赤ちゃん猫じゃないねぇ。
見てるとおばちゃんは目が回りそうだよ(^_^;)


05-23

2009

おじちゃんと仔猫

IMG_9228.jpg

CIMG1285.jpg

05-23

2009

どんぐり

CA390274.jpg

色黒な子は写真を撮るのが難しい(^_^;)
どんぐりはよく眠る。踏みつけられても眠り続けているのでおっとりした性格なんだろうなぁと思っていたが、食べる事にはおっとりしていられない様で、ウェットフードを1つのお皿であげると他の仔を押しのけて食べている。
目薬をさされると凹んでしまって、すぐに巣穴ベッドに潜り込む(^m^)
既にメタボな貫禄あるお腹をしている。

05-23

2009

リス君

CIMG1318.jpg

家に来た時は1番小さかったのに、今では1番大きくなった。すごい伸び率だ!
よく喋る仔で、仔猫部屋(片づけた納戸)に行くと「おばちゃんおばちゃん!どこ行ってたの?寂しかったよぉ」と話しかけてくる。
ミルクを飲むのが上手で、離乳食にはずっと文句たらたらだった。

05-23

2009

りんご

CA390286.jpg

香箱座りしている!!!
グルーミングもドライを食べるのもトイレも1番最初に出来るようになった。
おしゃまさん。
このミルクじゃやだ~!これお母さんのおっぱいと違う~!と駄々をこねていたのが嘘のようだ(^_^)
足の指を噛まれると痛い。第一、汚いし(^_^;)

05-26

2009

アクー団 予備軍

おばちゃんの脇で眠りたいリス君。

CIMG1351.jpg


巣穴ベッドから転がり落ちたどんぐり。起きない(^m^)

CIMG1366.jpg


巣穴ベッドで眠るりんご。

CIMG1349.jpg






眠ってる時しかピントが合った写真が撮れない(^_^;)


05-28

2009

恐いもの知らず

なに狙ってんの??
IMG_9297.jpg

IMG_9294.jpg

仔猫部屋は、1階のカメヲの部屋の奥の納戸。慎吾は生後4ヶ月までカメヲの部屋に軟禁されていたので、慎吾は多分自分のテリトリーだと思っている。
その隣からガタガタミャーミャーがオシッコの臭いと共に聞こえてくるだから、気にならない訳はないのだが…
できれば、うちの子達に仔猫を見せたくない。
言って聞かせても、どんぐりとリス君に分かるはずもなく…
仔猫部屋の扉を開けると、すっとんで出てくるこの2人。
りんごはさすが女の子。思慮深く、素っ頓狂な男子が偵察してくるのを座布団の上で待っている。
まぁ、最終的には3人で駆けてくるのだが(^_^;)

もっと広いお家に行きたいねぇ。
おばちゃんみたいに時々遊んでくれるんじゃなくて、ずーっと一緒にいて、一緒に眠ってくれるお母さんがいいねぇ。

来週、猫課長さんの元へ引っ越しする事になりました。

05-30

2009

デビフとカルカン

子猫用カルカンを切らしてしまったので、デビフ食べるかなぁと思って出してみた。
…ちぇっ…食べない。
再び、ドラッグストアに走るおばちゃん(^_^;)




干からびていく手前のお皿のデビフ。
何か常習性のある物質でも入ってるんだろうか、カルカン。

BGMは裏の家のくるくるクル太の鳴き声。
クル太はしつけの入っていない、多分犬種は「番犬」
雨が降っていると散歩には連れて行ってもらえない。


最近、仔猫ばっかりだな(^_^;)

06-01

2009

救急車のサイレンの音が近づいてきて、近所で停まった。
ぐっすり眠っていたのに、目が覚めてしまった。
どんぐり!眠いね(^_^)

IMG_9418.jpg

IMG_9419.jpg

掃除機の音にフリーズし、雷の音には座布団でチビり、人の気配にかぼそい泣き声をあげてみる。

06-03

2009

カメヲと仔猫

CIMG1402.jpg

リス君にぺしぺし叩かれて、ダッシュで逃げるカメヲ。
カメヲの災難(^_^;)

06-04

2009

うにお

ひまわりさんが仔猫達にプレゼントを持ってきてくれた。
良かったねぇ、うにおだって(^o^)

CIMG1373.jpg

CIMG1378.jpg


青いうにお どんぐり。

CIMG1391.jpg

ひまわりさんは、2階には手を洗いに行っただけ。
1階だけで帰っていった(^m^)

06-05

2009

仔猫セット

どんぐりとりんごとリス君は猫課長さんのとこに戻りました。
里親さん候補も現れている様です。
少し寂しいけど、私が寂しいのなんて一時のこと。
3人とも元気で頑張って!おばちゃんの事、忘れないでね(^_^)v

IMG_9246.jpg

もし、乳飲み仔猫に出合ったら…拾って育ててあげましょう。
自分の家で飼えなくても、里親さんも探せるはずです。
大丈夫、ぐうたらな私にも出来る事です。

乳飲み仔猫に必要なもの
●動物病院!
まずは健康診断やフロントラインをしてもらいましょう。
状態が悪ければ補液や入院を考えるのもいいと思います。
●先住猫がいるならば、隔離できる部屋(例えばそれはトイレでもいいと思う、勿論トイレなんかじゃない方がいいけど…)パルボの潜伏期間は10日なので、出来れば2週間は尿や便、唾液などに接する事のないようにする。…っつーか、エイズ・白血病の検査が済むまで接触は避けた方が無難かも…(^_^;)
●室温は27~32℃くらい。小さい頃はケージとか段ボール箱の中に。ペットヒーター等で温度勾配をつけ、本人に適温を選ばせると良い。梅雨明けまで保温は必要。毛布等を敷いてあげる。
●体重を量る。仔猫は毎日重くなる。重くならなければ、病院に連れて行く。
●ドラッグストア等で子猫用ミルクを買って飲ませる。缶に体重に対する給与量と回数が書いてあるので、それを守る。夜遅くに拾ってしまった時には、とりあえず砂糖お湯とか温めたスポーツドリンクとか沸騰させて人肌に冷ました牛乳(乳糖を分解できずに下痢をしてしまう個体もいるので…)とかを飲ませる。
生命力が旺盛でミルク飲む気満々ならば、エスビラックの哺乳器が良いと思うが、そうでない子には普通の哺乳器が良いと思う。哺乳瓶から口を外しそうになったら、哺乳瓶を回してみたりすると良い。どうしても飲まない子にはシリンジであげるしかないが、誤嚥性肺炎に気を付けて、ちょっとづつちょっとづつ口に流し込む。
●体重が400g以下ならば、自力での排泄は出来ない。ティッシュでおケツをトントンと叩いてオシッコ、うんちを促す。
うんちが出ない時には、のの字マッサージをしてみたり、下半身をお湯につけてマッサージする。もしくは病院に連れて行く。

仔猫の成長は、人間の子供の成長より早いです。終わりが見えていると頑張れるものです。


10-08

2009

オガワくん

ちょっと泣いてストレスを解消したい気分だったので 「HACHI」を観てきました。
号泣です(^_^;)
えっ、byeってそれだけで行かせるの?とか、10年も何もせず?とか突っ込みどころもありましたが、泣けました。ハチかわいい、けなげ。
ラッセ・ハルストレム監督って好きです。
やっぱ一緒に暮らしている犬や猫より先に死んじゃいけないよね!!
ストレス解消に泣きたい人には「ねぇ、マリモ」もお薦めです。


という訳で…

里親さん募集中です!
実物は、もっと可愛いです。

ogawakun.jpg

詳しくは いつでも里親募集中 からお願いします。

10-14

2009

First contact

色々あって、結局オガワくんはやって来た(^_^)
保護主さんを玄関に送っていって、戻ってきたらリビングのドアがびびの大きさだけ開いていた。
ありゃりゃ~、まだケージを組み立てていないのに(^_^;)

こんにちは、びびちゃん。

IMG_8900.jpg

こんにちは、ビッケちゃん。

IMG_0016.jpg

はい、こんにちはオガワくん。
じゃ、ついでにお前もやるかね、ネブライザー。
ちょっとクシャンクシャンしてるからね、治しとこ。

IMG_0015.jpg




オガワくんがやって来る前日は体育の日でした。
斑尾でZIP LINEをやってきました。
ワイヤーと滑車を伝って滑り降りる遊びです。
高所恐怖症の私でも、最後は楽しかった~!
途中で少し胃が重~くなってきたりもしたけれど、段々慣れてきて、最後は少し余裕もでました!
皆の足を引っ張らず、リタイヤしなくて良かった~!
帰りに声が枯れたのは、渋滞50キロの疲れでなく「きゃ~恐い~!」「高い~!」と叫んでいたせいかも…(^_^;)

CIMG1966.jpg

10-18

2009

里親募集開始

シャンプーして、フロントラインして、虫下し飲んで、耳掃除して、歯磨きして、キレイになったオガワ君の写真をたくさん撮って…里親募集開始!

CIMG2014.jpg

CIMG2002.jpg

CIMG1982.jpg

CIMG1987.jpg







一昨日、友達が死んだ。
ずっと「友達んちの猫」だと思っていた。
何だか気になる子で、友達夫婦が死んだら家で引き取るつもりの猫だった。
いじめられっ子タイプの顔をして、白くて優しい子だった。
長く病気と闘っていて可哀相だった。
白いあの子が、もっともっと白くなって、透き通るように白くなって死んでしまった。
思い出すたびに悲しい。
あの子は「友達んちの猫」ではなく「友達」だったんだ。

10-21

2009

少し大きくなってしまったオガワ君

乳歯が抜け始めた。両側の犬歯のとこに小さな永久歯が生えている(^o^)
CIMG2083.jpg

毛むくじゃらのおじちゃんに遊んでもらう。
毛繕いしてあげてね、オガワくん。
CIMG2052.jpg

眠い…
CIMG2034.jpg

CIMG2036.jpg

実はガブリエルなオガワ君。
お姉ちゃんとお兄ちゃんに色んな事、教えてもらわなくちゃね。
CIMG2085.jpg

CIMG2072.jpg

びびに教育的指導を受けるオガワ君。
CIMG2039.jpg

少し大きくなってしまったオガワ君。でも体重は1.6kg。

10-24

2009

疑惑と甘え

オガワ君です。と紹介されたので、男の子だと思って接していたが、
どうも~…これは~?オガワ君はオガワ君??
ワクチンの時に獣医さんに聞いたら女の子だった。やっぱりね(^_^;)
CIMG2123.jpg

ガブリエルならぬガブリエラな、オガワ君。
こやつがサルオは噛まないんだそうだ!?
おばちゃんの事はガブガブガブガブ噛むくせに!

大事な成長期に一人っ子だと、こういう悪癖が出てくる。
猫の遊びは狩りを模したものが殆どなので、噛んだりキックしたりするのは仕方のない事だけど、兄弟と一緒に育つと加減を覚えられる。
生後3~5月の間だけなので、飼い主が噛まれても痛くない様に革手袋とか袖で庇いながら噛まれたり、おもちゃで遊んだりしても良いけれど、大人猫になっても人間は噛んでもいいもんだと思いこんでると厄介だ。
ここはやはり、猫は猫に教育してもらいたいのだが…
うちのお姉ちゃんとお兄ちゃんは当てにならず、おばちゃんは毎日ガブガブガブガ噛まれている(>_<)

CIMG2109.jpg

CIMG2108.jpg

10-27

2009

日々精進

家庭猫として日々精進を重ねるオガワくん(^_^)

CIMG2185.jpg

もう、首輪トレーニングも猫のケンカもOKだ!

CIMG2254.jpg

11-01

2009

デビュー

今日はベランダデビューと里親会デビュー。

CIMG2237.jpg

CIMG2244.jpg

里親会(譲渡会)は見ている人間が大変。
寒い中で、隠れる場所もないのに隠れようとじーっと耐えている姿を見るのは忍びない(>_<)
泣きたくなってしまう…そうやって、びびはうちの子になったのだった(^_^;)

さすがにオガワ君までは、引き取れない…
幸い、オガワ君はびびより肝が据わっているようだ。
お水も飲まないし、トイレもしないけど、居眠りは出来る。
来週も頑張って参加させてもらおう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。