にこねこ

1頭、2頭、いっぱい、もっといっぱい…

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07-04

2008

ポテチ

今日はKunさんとランチ。
慎吾とサルオにお土産を頂いた(*^_^*)
慎吾にはKunさんお手製の猫も犬も食べられるポテトチップス。
IMG_2583.jpg

案の定、慎吾はバクバク食べている。
でも、その位で終わりね~。
ビッケも気になるが食べられない。
大丈夫、それが猫として普通だよ、ビッケ。
塩を振りかけて、人間もお相伴。美味しい!お芋の味がはっきりしてる!

サルオには、どら焼きを頂きました(^_^;)

ごちそうさま!美味しかった!
スポンサーサイト

07-05

2008

パタパタ、嫌い。

ベランダに通じる網戸のパタパタドア。
IMG_2573.jpg

頑張って出るには出るが、1人で戻れない。

07-05

2008

あごの下

お母さんも好きだけど、パパちゃんも好き(^_^)
IMG_2613.jpg

07-06

2008

ため息

ため息をつくびび。
ふぅ~…だって。
IMG_2667.jpg

女の子しか、ため息をつかない。
男の子は脳天気でバカだからねぇ。

07-07

2008

海苔

慎吾ったら、海苔も食べるんだ(^_^;)
お前はホント雑食だねぇ。
IMG_2683.jpg

でもね、海苔は食べ過ぎちゃいけないよ。
ヨードの摂りすぎは甲状腺機能亢進症の原因になっちゃうかもしれないからね!
1枚だけね(^_^)

甲状腺機能亢進症:人間のバセドー氏病と同じ病気
動物の体の発育や新陳代謝をうながすホルモンを出す内分泌腺が甲状腺、のどの気管の両脇にある。その甲状腺ホルモン(サイロキシンとトリヨードサイロニン)の分泌が、老年期に異常に活発になる。多すぎる甲状腺ホルモンの作用で体中の細胞の新陳代謝がどんどん活発になる。
主な症状は食欲亢進、 体重減少、活動性亢進、落ち着きがない、下痢と嘔吐、喘ぎ/呼吸速拍・神経過敏、多飲多尿・大量の糞便、 呼吸困難、息苦しい、脱毛・衰弱、ストレス不耐性。
治療はホルモン抑制剤を飲むか外科手術か放射線療法。

07-08

2008

すわ!くせ者!

びびがケケケケケヶ!と言いながら天井を見上げている!
えっ!なに!?
蛾だ!よかった…ゴキでなくて…
パパちゃんが捕まえるからねぇ、びびは頑張らなくていいからねぇ(^_^;)
IMG_2697.jpg

テーブルの上に乗ってるし!

07-10

2008

プロフェッサー・すみれ

インディンジョンズを見に行った時にもらってきた
カンフーパンダの紙相撲を切っていたら、すみれが見に来た。
すみれはハサミが大好き。ハサミで切った封筒の切れ端が大好き。
切れ端もいいけど、紙相撲で遊ぼうよ。
ポーにする?タイランにする?
IMG_2773.jpg

その頃、慎吾は…
白目むいてるね(^_^;)
IMG_2791.jpg

07-11

2008

今年で3歳。

3年前の7月11日、ビッケに出会った。
電車が遅れて「少し遅れます」と、その頃勤めていた会社に連絡した後、
ビッケはかんかん照りの下、駐車場の真ん中に1人でちょこんと座っていた。
目脂と鼻くそだらけ、足には怪我の痕。
「途中まで来たのですが、体調悪くて…熱中症みたいで…今日は休ませて下さい」
「いや、急ぎの仕事はあるので今日はどうしても出てきてもらいたい。会社で休めばいい。」
えっ…マジ…「はい、少し休んでから行きます(^_^;)」
ペット里親会Hさんに頼み込んで、車を出してもらって取りあえず動物病院へ。
健康診断して、預かってもらう事に。
お世話になりました、Hさん!ビッケがメルセデスに鼻水まき散らしてすみません。
その後、会社に出社して…熱中症のふり。
サルオに報せたら返ってきたのが「いまどこ何匹元気なの」句読点なし、?マークなしのレス。
ビッケ~、パパちゃんはねぇビッケに会う前からビッケの心配してたよぉ。
様子を聞こうと電話をすると、電話の向こうでビッケの鳴き声が響いていたね。
入院しててもご飯食べないし、ウンチもしない。というので連れて返る事に。
帰る途中のキャリーの中でウンチしてた(^_^)
IMG_2961.jpg

IMG_3079.jpg

ビッケはでっかくなったねぇ(^o^)
IMG_2816.jpg

07-12

2008

アフター・シャンプー

慎吾は身体が弱かった(?)ので、シャンプーした事がなかった。
今日は生まれて初めてのシャンプー!!
大変だったねぇ!

人間も大変だった~。
サルオの腕にはひっかき傷2つ。
Tシャツ2枚、ダメになったし。
シャンプー係と拭く係に分かれたのに、慎吾の勢いに負けたシャンプー係のパパちゃんは
ヘルプコールを出すし…お母さんの肩に避難したままシャンプーされた慎吾(^o^)
お母さんもパパちゃんもびしょびしょだよ(^_^;)

07-14

2008

忘れられたリンス

びびとすみれのリンスを忘れたシャンプー係…

でも、ふかふか(^o^)
IMG_2847.jpg

IMG_2828.jpg

お盆で本家へ…
幼なじみのさっちゃんに会えるというご褒美があったので、頑張って行ってこれた。
遠いよ~。
疲れたよ~、びび~。
澁澤龍彦の叔父(親戚?)の銅像が駅前に建つ、七夕祭りの田舎。
寂れる一方だ(^_^;)

07-15

2008

ビッケとビッケ

IMG_2862.jpg

仕事中でもうちわだったら机の上に置いておけるので、ずーっと見てる。
頑張れる(*^_^*)

07-16

2008

怖がらない子が怖い

本家の外出自由猫、さつきちゃん。
噛むからという理由で歯を削られ、首には鈴が付けられているが、名札は無い。
アメショークォーターだそうだ。
従姉妹の子供達に可愛がられていた。CA390130.jpg

本家の祖母が亡くなった。
ハナさん、97歳。
眠る様に逝ったらしい、大往生だ。

叔父や叔母が従姉妹の子供達を誉めていた。
「私達が子供の頃には死体って何だか怖くて…でもこの子達は、大お婆ちゃんの
髪を梳かしたり顔を拭いたり撫でたりして…偉いねぇ」
この台詞は別の叔母が亡くなった時にも聞いた。
多分、この小さな子供達が怖くない理由は、大お婆ちゃんが好きだった訳じゃない。
ただただ怖くないんだろう。
死は神聖なものでも、特別な事でも、悲しい事でも無くなってきているのか…

07-17

2008

おーまいがっ!

朝、すみれがクッションをかしかしと隠そうとしている…
ん!?
リビングのクッションにオシッコの跡。おーまいがっ!

お前か!
お前がやったのか?
IMG_2994.jpg

すみれのクッションシッコ病の予防に、人間がいない時には
クッションを立てる事にした。これなら不安定で出来ないだろう。
IMG_3028.jpg
そこに寝るびび。
不安定じゃないのか…

07-19

2008

ねこもじ

7月
IMG_2891.jpg

1人残された小さな ツ のつく猫
IMG_2897.jpg

07-23

2008

新しい爪とぎ

新しい爪とぎ2つ、買っちゃった~(^o^)
だって安くなってたんだもん!
びびとビッケは気に入ったみたい。

IMG_3004.jpg

07-24

2008

正しい形

うさ子と一緒に、イル クオーレでお料理を教わって、りすの家行って、日帰り温泉行って、アイス食べて帰ってきた。
ただいま~、うさおばちゃん連れてきたよ~。
IMG_3103.jpg

そして、何気なく普通に始まったぽんぽん(>_<)
IMG_3112.jpg
すごいよね~(^m^)
うさ子の体勢を正しい形にしちゃうんだものね~。

どんだけ「ぽんぽん好き」なんだよ。
お客様はみんな「ぽんぽんやる係」かいな。

07-25

2008

どこでも寝れる

ぐったりビッケ
IMG_3043.jpg
でも、夏バテではない。
慎吾とケンカごっこのしすぎ(^_^;)

07-27

2008

私がうひょひょひょ~ん

「ちゃんとしよう(飼養)よ!」と言い続けている友人、おおのさんがネコの飼育本を出した。
うちの子も、うちに一時居た子も載せてもらった。
嬉しい(*^_^*)

ネコ

誠文堂新光社、小動物ビギナーズガイド ネコ 
飼育本を読んだ事が無い猫好きさんにも読んでもらいたい。
長ーく飼っていても、知らない事もあるかもしれない…
基本に戻ってちゃんとしよう>自分(^_^;)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。