にこねこ

1頭、2頭、いっぱい、もっといっぱい…

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10-26

2009

縫い糸のアレルギー

CIMG2091.jpg

毎日歯磨きしてるのに、ビッケに口内炎が出来てしまって痛がっている。
大きく凹んでいるようだ。なんで~?!!!
F動物病院で診てもらった。
抜歯の時に縫った溶ける糸がまだ残っているが、そこが潰瘍になっている。たまに糸にアレルギーが出る子がいると言われ、麻酔はかけずにピンセットで糸を取ってもらった。
良かった~。あとは治るだけだね(^_^)

歯磨きの時にも、今日はそんなに痛がらなかった。ホント良かった。
例えば全顎抜歯しても口内炎が治らない猫は35%もいるんだそうだ。
ビッケがその35%に入りませんように!
吸収病巣が進みませんように!

今日はビブラマイシンを処方された。


8月に撮ったレントゲンを読むのが上手な先生に見てもらった。
Y動物病院では定期的に勉強会をしているんだそうだ。
普通は下葉が多いが上葉にドーナツサインとかレイルロードサインとか呼ばれる慢性気管支炎を示す気管支壁の肥厚が見えると言われた。
喘息なんだろうなぁ。
ステロイドかぁ。

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。