にこねこ

1頭、2頭、いっぱい、もっといっぱい…

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09-13

2012

夏が終わる

メロディを手放してから、何日経つんだろう。
梅雨が開ける頃に家に来て、7月末に手放し、2日後に死んだ。

長く続く下痢と他の子に吸われるせいで、お尻が性別が分からなくなる程に腫れ、痛くて痛くて眠る事も出来ない。
それでも、お尻を上にして眠れるようにタオルで身体の両脇を支え、頭を撫でると気持ち良さそうに目をつぶっていた。
痛みのせいで、飲まないミルクをもっと飲まなくなった。
お尻に触ると激痛なので抱っこも出来なくなった。
もう、何も出来なくなった。
ほとんど泣き叫びながら浦和キャッツの松ちゃんに電話をし、4頭とも預かってもらうお願いをした。
あの子はどんな気持ちで車に乗っていったんだろう。
松ちゃんの口利きで保護した仔猫だったから彼女に連絡したけれど、これが自分で保護した猫だったら、どうしたんだろう。
私には出来るはずだった。
手放しちゃいけなかった。
死なせてしまうにしても、最後を看取るべきだった。
死んだ後に「うちの子」にしたって、何にもならない。
死んだらお仕舞、気持ちは伝わらない。
がっかりだよ、私。

一緒に頑張ろうねって約束したのに、約束を守れなかった。
あの子は私を許さない。



TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。