にこねこ

1頭、2頭、いっぱい、もっといっぱい…

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02-22

2014

いじめ対処法−1歩進んで2歩退がり

手前がみづきちゃん。奥がびび。

IMG_4708.jpg

未だにびび姐さんはみづきちゃんが許せません。
まぁ、まだ2ヶ月だから仕方ないか。

今回は本気で「新しい猫の導入」をやります!!
びびにみづきちゃんは絶対に殴らせない。
みづきちゃんに恐怖心を持たせたくないからです。
怖いと思い、逃げる姿は狩りする心に火を点けるのです。
この辺りがイジメられっ子体質に見えるんじゃあないかと思われます。

みづきちゃんの居る場所は
ヒト、在宅時ーリビング(水とトイレを用意し、ドアを閉め切る)
ヒト、就寝時ー私のベッドの足下に置いたケージの中
ヒト、外出時ー最初の頃の様に、客間で1人きり
家中フリーにしておくと、びびがみづきちゃんを虐めても、現場に居合わせられない事が多いので、基本的にヒトがいる部屋に居てもらってます。
びびが殴り掛かろうとしたら、シリンジで水をかけます。
水鉄砲でも良いと思います。
水って痕が残らないので、そのままにしておいても大丈夫。そのうち、乾きます。
本当は天罰だと思わせたいのですが、気付かれてます、私がやってっるて…(^_^;
水をかけるとびっくり仰天で動きが止まり、気がそれます。
ついうっかりリビングのドアに隙間が開いて、目を離したりすると3階でみづきちゃんの「ひゃーーーー!」という叫び声が聞こえたりします。

猫には猫で、難しい猫関係があるんですかね〜。

それでも、写真のように並んで眠る事ができる位にはなっています。
びびの表情がこころなし厳しいような…



ランキングンに参加してます!
1日1クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。